PCネットワークサポートブログ

その他

2021.12.03

ルンバのサブスク その2(1ヶ月使用レポート)

便利なITツールやガジェットが好きなTです。
ITAiの進化を見たいという名目で先月、「ルンバのサブスク」でルンバの最新機を手に入れました。
(購入に至った記事は前回記事 https://www.benhouse.co.jp/blog/2021/11/13942/

今回は、1ヶ月使ってみたレビューです。
そもそも今回購入した目的は8年前に使ったルンバがホットカーペットを乗り越えることができないこと。
冬になると

. ホットカーペットを畳んで部屋の隅におく
. ルンバスタート
3.ホットカーペットを元に戻す。

という手間のため、冬になるとルンバの稼働率が下がってしまい

・当然ホコリ等がたまる
・ルンバが走らないので、床に物を置くようになる
・床に物があるのでルンバを走らせられない

という悪循環になっていました。。。


今回のルンバは、ホットカーペットを乗り越えられると知り、さらにセールで3ヶ月無料、半年使って気に入らなければそこまでの料金のみ。というセールスにやられ、購入しました。
どうせなら、と「充電ステーションがルンバ本体のゴミを回収してくれる」
i3+」という機種にしました。 これでルンバ本体のゴミ回収すら不要に。

 

 
届いた初日、「ルンバの初仕事を見守る仕事」に徹しました。


◆結果 大成功大満足です。 見事にカーペットの上も掃除できています

 

良かった点:
・ ホットカーペットを乗り越えてくれるのでいつでもルンバを走らせられる
・ ゴミ回収充電ステーションが便利
・ 部屋をマッピングしてくれて、掃除完了後に完了報告&お掃除レポートをアプリで送ってくれる。
・ 掃除する動きが明らかに賢くなっている。(以前の機種はとにかくランダムに走る感じだった)

気になった点:
・玄関の浅いタタキは、段差があると認識せずおりてしまう
→これは「デュアルバーチャルウォール」という見えない障壁を作るオプションをメルカリで数千円で買うことで対処しました。
・充電ステーションに戻ったときに、ルンバ内のゴミを充電ステーション側に吸い出す音がとても大きい
→家庭用掃除機の「最大」位の音がします。夜中は使えないかも。

以上、目的を達成できて、大満足でした。
やっぱりAI、ITの進化はすごいですねー。

2021.11.25

AEDの耐用年数

みなさんAEDってご存じですか?
自動体外式除細動器といって、胸部に電気ショックを与えて心肺蘇生をする医療器具です。
最近では公共施設や企業さんなどに置いてあるのをよく見かけます。
 
先日、とあるお客様先へ訪問した時にAEDが設置してあるのを見ましたが、設置日が10年以上前のものでした。

AEDに付属している電極パッドやバッテリーは消耗品で使用期限があります。
メーカーや機種によって様々ですが、だいたい2~4年くらいで交換が必要になってきます。
AEDを管理している方はそういった消耗品の交換は分かっていますが、意外と本体の対応年数までは知らなかったりします。
AEDの本体は製造から6年程で更新が必要になります。
 
じつはベンハウスでもAEDを各種取り扱っています。

また別途費用を頂きますが、AEDを使ったCPR(心肺蘇生法)講習サービスもご用意致しております。
 
いざという時に人命を守るものなので、必要な時には是非声を掛けてくださいね。

2021.11.05

ルンバのサブスクって? 自宅スマートホーム化計画進行中

便利なITツールやガジェットが好きなTです。
 
我が家では
9年程前に買ったルンバが現役で頑張っており、勝手に掃除をしてくれるのでとても便利なのですが、ちょっと困ったことが、、

春夏は良いのですが、これからの季節、ホットカーペットの上を通れないんです。
ルンバを走らせる度にホットカーペットを畳んでよけて、、となっていました。

これではスマートではない!と思っていました。

今のルンバはカーペット(ラグ)位なら乗り越えてくれるそうで、ずっと欲しかったのですが、お値段がなかなか。。
それがこの度、サブスク月額払いで1,280円~買えるじゃないですか。
半年使って気に入らなかったら返却できますし、
本体のゴミを吸い上げてくれる充電ステーション付きでも2480円。
しかも今ならキャンペーンで当初3ヶ月無料!思わず買ってしまいました。

もうすぐ届くのですが、ロボット掃除機の9年の進化、AIもきっと進化しているでしょうし、ガジェット好き的にも楽しみです。

また次回、1ヶ月使用感をレポートします。

2021.10.01

姫路市内 NTT DOCOMO 5G 電波測定結果

皆さんは、そろそろ5G対応機器をお持ちでしょうか?
最近よく、姫路って5Gどうなん? なんて聞かれますので、調べてみました。
ドコモだけですけど。
参考になればうれしいです。

( 場所 下り / 上り Mbps)
辻井 574 / 24           車崎 465 / 13          砥堀 394 / 34          リバーシティ 284 / 12          砥堀IC  164 / 7
ゆめタウン 151 / 18   東山  127  10          JR網干駅 125 / 16    英賀保南 91 /9                 南条 75 / 16
ベンハウスの場所が一番悪い・・・・ですか。。
(2か月ぶりにカクレキャラがいます)

2021.09.03

自宅の「スマートホーム」化

今日はトラブル対応ではなく、自宅のスマートホーム化の話を
 
IoT
「全てのモノがインターネットに繋がる」の流れに乗って、

車の自動運転や、ドローン配達などがどんどん日常化していっていますが、
今私は自宅のスマート化(スマートホーム化)にハマっています。

●スマートホームって何ができるの?
スマホから、、、
・暑い家に帰る前に、エアコンO
・寒い家に帰る前に、こたつON

自動で、、、
・会社を出たら自動的に自宅のエアコンON
・朝になったらカーテンオープン、夜になったらカーテンクローズ

声で操作、、、
・スマートスピーカー「Alexaアレクサ」で「アレクサ エアコンをつけて/電気けして」
・「アレクサ ただいま」で「エアコンON、照明ON、カーテンクローズ」

などなど


●どうすればできるの?
・リモコンがついている家電なら、「スマートリモコン」でリモコンを覚えさせられるので、あらゆるものが「外出先から」 や 「声で」 操作できるようになります。
・リモコンがなくでもコンセントを挿すとONになるような機器であれば「スマートコンセント」で、スマート家電化します
・カーテンは「switch bot カーテン」を購入することで、「スマートカーテン」に。

ーーーーー

今後は
「スマートロック」(玄関の鍵を自動で解錠・施錠)
「スイッチボット」(押しボタンのスイッチを指のように押してくれる、、「お湯はり」ボタンなど!)
などをしてみたいなと思っています。

テクノロジーの進化とともに、自分自身も進化しないようにしていかないといけませんね。