AEDのご案内

もしもの備えと少しの勇気で救える命があります

AED(自動体外式除細動器)とは

必要に応じて電気的ショック(除細動)を与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器。経験のない一般の方でも、適切な操作が出来るよう設計されています。

5分以内に除細動を行うことが高救命率への鍵となります。
そのためにはAEDの最適配置が必要です。

レスキューハート HDF-3500

販売名 レスキューハート HDF-3500
サイズ W180×H50×D200mm
重量 約1.1kg(バッテリーおよび電極パッドを含む)
クラス分類 高度管理医療機器 特定保守管理医療機器
バッテリー 単回使用の使い捨てバッテリー(除細動パッド一体型)
  • 二酸化マンガンリチウムバッテリー(充電不可)
  • 待機寿命:製造から約4年
  • 容量:60回相当の除細動ショック、または約6時間の動作
    (新品、20℃のとき)
    ※ 待機寿命は、設置環境や使用状況によって短くなります
主な付属品 AEDキャリングケース×1
除細動パッドパックHDF-PD-3150×1
AED救急セット×1
ステッカー(片面B5サイズ)×1





主な特徴

  • 視認性の高いアイコン表示に加え、音声と光によるガイドでシンプル操作
  • 小型軽量約1.1kg
  • 除細動パッドとバッテリーを一体化した除細動パッドパック
  • 防塵・防水性能は高水準のIP56

主な消耗品(HD-3500用)

除細動パッドパック
HDF-PD-3150

HDF-3500専用の成人用パッドです。本体購入時に付属されています。

未就学児専用
除細動パッドパック
HDF-PD-3350

HDF-3500専用の小児用パッドです。成人には使用できません。未就学時に使用してください。

※除細動パッドパックには使用期限があります。導入の際には必ず添付文書をお読みください。
※不測の事態が発生した場合、又は譲渡時(高度管理医療機器など販売業の許可業者に限る)、廃棄時には、製造販売業者または販売業者などの連絡先に速やかにご連絡ください。

ページの先頭へ