ネットワーク・セキュリティもBenHouseにおまかせ!

企業に潜むセキュリティリスク

UTM動作イメージ
  1. 個人情報流出

    Winnyなどの利用や、外部からの悪意ある攻撃で、PC上の機密情報や個人情報を知らず知らずのうちに流出してしまう可能性があります。
    一度漏洩してしまうと、企業にとって社会的信用を失う結果につながります。

  2. 悪意ある攻撃

    システムやネットワークの脆弱性を悪用する攻撃や、機密情報の盗難・改ざんなど、企業の存在を脅かす悪意ある攻撃が日々増え続けています。

  3. 作業効率の低下

    インターネットを流れるメールの8割は「スパムメール」と言われており、その削除に掛かる時間は”迷惑”では済まされません。
    また、スパムメール自体にウィルスが添付されるケースも多数報告されており、外部から攻撃を受けるきっかけにもなります。

  4. ウィルス感染

    『PCでウイルス対策をおこなっているからと安心していても、ウイルスは日々更新される為、最新のウイルスに万全を期すためには、複数メーカのパターンファイルで二重三重の防御が必要です。また、内部で感染してしまったウイルスを外部に逃がさず、企業が加害者になることを防ぐ必要もあります。

UTM導入のメリット

  1. 個人情報流出

    会社のPC全てに危険なソフトやスパイウェアが入っていないか、常に把握できますか?

  2. 悪意ある攻撃

    悪意のある攻撃をどうやって防ぎますか?
    攻撃で情報を盗まれた場合、どうやってその事実を知りますか?

  3. 作業効率の低下

    受信メールを必要メールとスパムメールに振り分ける作業は非効率的ではありませんか?
    受信メールは閲覧しても安全ですか?

  4. ウィルス感染

    お使いのウィルス対策ソフトは100%信頼できますか?
    多重のウィルス対策・攻撃対策をされていますか?

これらのリスクに対して万全の対策を行うのは容易ではありません。
また、1度でも個人情報を流出してしまったり、自分が加害者になってしまった場合、社会的信用を失ってしまい、取り返しのつかないことになります。

UTMは、複数のセキュリティ機能を、お客様のネットワークの前線で提供します。
UTMで安心・快適なオフィスを実現しましょう!

BenHouseでは、複数のUTMをお取り扱いしています。
お客様のご希望に合わせ、最適な機械をご提案いたします。

ページの先頭へ